解決までの手続
Q不当に解雇されました。会社に対しどのような請求をすることができますか?
A

労働審判または判決が確定する日までの賃金を請求することができます。
労働審判や訴訟において不当解雇であったということになれば、労働審判(または判決)が確定する日までは、 会社に勤めていたにもかかわらず給料が支払われていないということになります。 そのため、賃金を請求することができます。また、ひどい嫌がらせがあったなどの事案によってはこれに加えて慰謝料の請求が認められることもあります。

法律問題について相談をする Counseling

法律に関するお悩みは人それぞれです。
ひとりで悩むまえに東京新宿法律事務所にご相談ください。

電話で相談・問合せする

0120-500-700

受付時間:平日・土曜 9:00~21:00

お電話でのご相談 Call Us

0120-500-700

受付時間:平日・土曜 9:00~21:00

メールでのご相談 Email Us

24時間受け付けています。