解雇
Q退職することを拒否したら嫌がらせを受けるようになりました。どうすればよいでしょうか?
A

嫌がらせによる退職強要は許されません。交渉や裁判上の手続で退職の強要を止めさせることが可能です。 そのための証拠として、嫌がらせの内容を記録しておきましょう。あわせて労働基準監督署や弁護士に相談することをおすすめします。

この質問に関連する質問

法律相談のご予約方法 Counseling

 弊所では、弁護士へのご相談は、原則としてご来所いただいております(予約制)。
日程調整のため、まずはご連絡ください。

法律相談のご予約

0120-500-700

受付時間:平日・土曜 9:00~21:00

法律相談のご予約 Call Us

0120-500-700

受付時間:平日・土曜 9:00~21:00

相談予約フォーム Email Us

ご予約は24時間受け付けています。