任意整理
相談者:Bさん
年齢
40代
性別
男性
職業
会社員

ご相談の背景

結婚を機に、借金の返済額を減らしたい。

ご依頼者さまは、約20年前に交際費に充てるために大手消費者金融のA社より30万円の借り入れをしました。その後も飲食代や交際費として、預貯金を引き出す感覚で借入を続けられており、ご相談時には6社から合計約320万円の借り入れがありました。月の支払いは12万3千円と高額でしたが、独身であったため支払いを続けることができました。しかし、ご結婚されるのを機に、ご返済の負担を減らしたいと考え、東京新宿法律事務所にご相談いただきました。

解決までのポイント

過払い金の有無を調査し、毎月の返済額をどれだけ減らせるか。

毎月の返済額を減らすため、過払金の有無等を調査し、借金の負担が減らせるかがポイントになりました。調査の結果、取引期間の長い会社が多く、 6社のうち3社については返済が終了し、過払金が戻ってくることが分かりました。また、残りの3社についても利息制限法で引き直し計算をした結果、大幅に債務額が減ることが判りました。

結果

過払い金の発生が分かり、155万円が手元に戻る。

3社から取り戻した過払金をその他の3社への返済に充てることで借金を完済し、なお合計155万円がご依頼者さまの手元に戻りました。

借金問題に関するよくある質問

  • Q 債務整理全般 家族に内緒で債務整理ができますか?
  • A

    内緒で債務整理をすることができる場合があります。
    ただし、任意整理、自己破産、個人再生、どの手続で債務整理をする場合でも、やはり、ご家族に打ち明けたうえで、協力を得ながら債務整理を進めることを一番におすすめいたします。
    とはいえ、ご家庭によりさまざまな事情がおありかと思いますので、当事務所では可能な限り、秘密で手続が進められるようにご配慮させていただいております。
    例えば、法律事務所名の入っていない封筒で、差出人を弁護士名ではなく個人名で送らせていただいたり、そもそも郵便物すら自宅に送ってほしくない方には、郵便局留めでの郵送対応をとらせていただいたりしております。ただし、自己破産や個人再生の手続を選択される方で、家族と同居されていて家計を同じくされている方は、ご家族に関する書類が必要となり、場合によってはご家族に協力してもらう必要があるため、内緒での手続が困難なケースもございます。

  • Q 債務整理全般 借金の整理方法にはどんな方法がありますか?
  • Q 債務整理全般 勤務先に内緒で債務整理ができますか?

法律問題について相談をする Counseling

法律に関するお悩みは人それぞれです。
ひとりで悩むまえに東京新宿法律事務所にご相談ください。

今すぐ電話で相談する

0120-500-700

受付時間:平日・土曜 9:00~21:00

お電話でのご相談 Call Us

0120-500-700

受付時間:平日・土曜 9:00~21:00

メールでのご相談 Email Us

24時間受け付けています。