自己破産
Q自己破産すると税金や養育費も支払わなくてよくなりますか?
A

裁判所が借金を帳消しにする判断をしても一定の支払いは帳消しになりません。非免責債権といい税金、養育費、慰謝料などがこれにあたります。
仮に滞納している税金を支払わない場合、強制的に財産を差し押さえられる場合がありますが、自己破産をするほどの状態で差し押さえられる財産がないことが多いため、現状を納税先の役所などにしっかり伝えていくことが大切です。
養育費、慰謝料についても支払い義務は残るため、減額してもらうなど相手方と協議することが必要となります。

この質問に関連する質問

  • Q
    自己破産
    「免責不許可事由」ってなんですか?
  • A

    裁判所に破産の申立てをして借金を帳消しにしてもらうためには、裁判所に免責の許可をしてもらわなければなりません。しかし、法律上借金を帳消しにできないがある場合には、裁判所は借金を帳消しにしないとの判断をすることができます。 こ…

  • Q
    自己破産
    保証人がいるのですが、破産した場合に影響はありますか?
  • A

    本人(主債務者)が破産する場合は、債権者から保証人へ請求がいくことになります。
    また、本人が破産して借金が免責(帳消し)になったとしても、保証人は債権者への返済義務が残ります。
    このような場合は、保証人が…

  • Q
    自己破産
    返済が苦しくなりカードで沢山新幹線のチケットを購入して換金してしまいました。破産はできませんか?
  • A

    支払える見込みがないのにチケットを大量に購入して換金ショップで換金する行為は免責不許可事由にあたり、借金の帳消しが認められない可能性もあります。
    ただし、換金率、換金額、経緯等を考慮して免責が認められる場合もありま…

  • Q
    自己破産
    破産すると官報に掲載されると聞いたのですが、本当ですか?
  • A

    本当です。官報とは、法律・政令・条例などの改正の情報や、国会事項、叙位・叙勲、破産・失踪宣告などの裁判所公告などを 一般に周知する目的で発行される国の新聞のようなもので、誰でも見ることができます。
    しかし、販売所が…

  • Q
    自己破産
    自己破産すると税金や養育費も支払わなくてよくなりますか?
  • A

    裁判所が借金を帳消しにする判断をしても一定の支払いは帳消しになりません。非免責債権といい税金、養育費、慰謝料などがこれにあたります。
    仮に滞納している税金を支払わない場合、強制的に財産を差し押さえられる場合がありま…

  • Q
    自己破産
    破産は一度するともうできないのですか?
  • A

    可能です。まず、一度破産してから7年以内に再び破産を申し立てた場合、借金を逃れる免責許可は下りない事由に該当すると規定されています(免責不許可事由に該当)。ただし、裁量免責といい、裁判官の裁量において借金に至った経緯などを総…

法律問題について相談をする Counseling

法律に関するお悩みは人それぞれです。
ひとりで悩むまえに東京新宿法律事務所にご相談ください。

電話で相談・問合せする

0120-500-700

受付時間:平日・土曜 9:00~21:00

お電話でのご相談 Call Us

0120-500-700

受付時間:平日・土曜 9:00~21:00

メールでのご相談 Email Us

24時間受け付けています。