自己破産
Q自己破産をすると、海外旅行ができなくなるのでしょうか?
A

個人破産手続きをしたからといって海外旅行に行けなくなるわけではありません。むしろ、破産手続き後(免責許可確定後)であれば、海外旅行ができます。もっとも、次の期間には、一定の制限があります。

1. 準備中
手続を依頼している弁護士等に必ず相談報告してください。

2-1. 申立後(同時廃止手続の場合)
手続を依頼している弁護士等に必ず相談報告してください。

2-2. 申立後(管財手続の場合)
手続を依頼している弁護士等に相談した上で、裁判所に許可をもらう必要があります。

3. 手続終了後(免責許可確定後)
海外旅行は自由です。もっとも、個人信用情報機関に事故情報として登録されているので、しばらくの間、クレジットカードを作成利用することはできませんので、現地において現金等での支払いが必要となります。

この質問に関連する質問

法律相談のご予約方法 Counseling

弊所では、弁護士へのご相談は、原則としてご来所いただいております(予約制)。
日程調整のため、まずはご連絡ください。
法律相談以外のお問い合わせは、[お電話:03-5339-0356] または [お問い合わせフォーム]へご連絡ください。

弁護士法人 東京新宿法律事務所(第二東京弁護士会所属)

新宿本店
〒163-0246
東京都新宿区西新宿2-6-1
新宿住友ビル46階

お問い合わせ先
0120-500-700
新規相談予約:24時間受付中
新規以外:平日 9:00~19:00

定休日:土日・祝日

弁護士・法律相談のご予約

0120-500-700

新規受付:24時間対応中

法律相談のご予約 Call Us

0120-500-700

新規受付:24時間対応中
既にご相談をいただいている方のお問合せは平日9:00~19:00です

相談予約フォーム Email Us

フォームでの新規受付は24時間対応中