現状の新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み、現在新規のお客様には電話相談による法律相談を実施しております。
相談に行きたいけれど、新型コロナウイルスが不安で外出が困難な方はまずはお問い合わせください。
弁護士とリーガルスタッフ一同がサポートさせていただきます。

親権・養育費
相談者:Eさん
年齢
30代
性別
女性
婚姻期間
2年
子ども
1人

ご相談の背景

夫の不貞行為(浮気)が発覚し離婚を決意される。

ご依頼者さまは、結婚生活は2年目で夫との間に幼い子どもが1人いました。夫の不貞行為が発覚し、6カ月前から別居されました。夫は結婚する前から浮気・不倫相手の女性と関係をもっていたことがわかり、離婚を決意されて東京新宿法律事務所にご相談いただきました。

解決までのポイント

夫に不信感があるため、子どもとの面会交流を制限したい。

ご依頼者さまは、子どもと2人で生活を始めるための経済的給付を希望されました。また、夫の不誠実な言動に不信感を抱かれていたので、できる限り子どもに会わせたくないと考えていました。
協議では離婚条件が合意しなかったため、調停を申立てました。
調停では、一括での解決金支払いの合意ができるように、ご依頼者さまの財産状況や収支見通しについて丁寧に説明しました。また面会交流については、通常1カ月に1回ほどの頻度で認められる場合が多いですが、なるべく制限ができるように「夫の子どもへの愛情が薄いこと」、「夫のDV」、「面会による子どもへの悪影響」を指摘しました。

結果

夫と子どもの面会交流を最小限度に抑えて離婚が成立する。

結果として、一時金80万円と毎月4万円の慰謝料を支払う内容で離婚調停が成立しました。また、面会交流については3カ月に1回の頻度となり、面会交流の回数を最小限にすることができました。

離婚・親権に関するよくある質問

法律相談のご予約方法 Counseling

弊所ではご来所いただき、弁護士にご相談いただいております。
面談予約日程の調整のため、事務局よりご連絡させていただきますので、予めご了承ください。
なお、ご相談・ご質問以外の事業者様からのお問合せは、
[お電話:03-5339-0356] または [お問い合わせフォーム]へご連絡ください。

弁護士法人 東京新宿法律事務所(第二東京弁護士会所属)

新宿本店
〒163-0246
東京都新宿区西新宿2-6-1
新宿住友ビル46階

横浜支店
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2
TSプラザビルディング3階

大宮支店
〒330-0845
埼玉県さいたま市大宮区仲町2-23-2
大宮仲町センタービル7階

お問い合わせ先
0120-500-700
新規相談予約:24時間受付中
新規以外:平日 9:00~19:00

定休日:土日・祝日

弁護士・法律相談のご予約

0120-500-700

新規受付:24時間対応中

法律相談のご予約 Call Us

0120-500-700

新規受付:24時間対応中
既にご相談をいただいている方のお問合せは平日9:00~19:00です

相談予約フォーム Email Us

フォームでの新規受付は24時間対応中